水辺の時間

酷暑→雷雨  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





またまた浮けない休日orz

まあ、この時期は凪が悪くてもハゼ・テナガがあります。
というか、テナガは今しかないので凪が悪くてアリガトって感じ(^_^;


気分を変えて?初場所のメジャーポイント!
へ行ってみると~

水が無い!

場所によっては下がってた方が良かったりしますが、いくらなんでも下がり過ぎwww

場所を変えようと、灼熱の中車に戻る途中の川は水位があったので試してみるとハゼばっかorz
160704 (1)

よく来てるというオジサン曰く、ナマズとか鯉は釣れるそうです...

しかしヤバい暑さです(>_<)

移動!


いつものポイントに入る前に木陰でヨコザワテッパン。
160704 (2)

160704 (3)


肉も食べたから大丈夫?
にしても暑い...


全身汗だくになりながらもポツポツ反応があり、陽が傾いてくると陰から出てきたテナガをサイトで狙ったり。
160704 (4)

嫁さまが好調に釣ってました(^_^;;

ボクはこんな方に遊ばれw
160704 (5)



夕方頃、テナガの反応が良くなってくると遠くで雷が!
ヤバい!

心配してくれたjinさんから豪雨のお知らせをいただいてたのも助かりました。

一応、鯉狙いのオジサンにも雷のことを伝えて車で走り出した途端に雨が!


結局一時的な雨でしたが、雷には勝てないので良いタイミングで上がって良かったです♪


というわけで?凪が良くなくて、釣れるうちはテナガ強化期間となってますwww





スポンサーサイト

ハゼクラ・テナガ & ヨコザワテッパン(笑)  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





26日(日)が休みの予定でしたが到底浮けそうにない予報(T_T)
翌27日(月)はベッタベタのベタ凪予報だったので休みを変更しました。

なのに...

前日に予報が変わり、にわかに悪くなっていきます(>_<)

ぎりぎりまで好転を期待しましたが想いも届かず...

今が一番のお楽しみ♪
釣期の短いテナガとハゼクラに気持ちを切り替えてzzz...

案の定?
5時にセットした目覚ましも空しく目覚めは10時www


テナガといえば、今シーズンは良いサイズを見れていません(^_^;
どうもいつも行くポイントでは早々に良いのが抜かれてしまったようで、釣れるには釣れるのですがリリース対象の抱卵個体がほとんど。

千葉サイズを求めて場所を変えてみました。


その前にハゼクラ!
FBのハゼクラコミュでも急に釣果情報が活性化してきたので期待できます♪


ハゼクラの前にヨコザワテッパンでお昼を♪
160627 (1)

160627 (2)
鉄板も良い感じに育ってきてます。


で、ハゼクラは下げ止まり前から。

サイズは良くても10cmほどながら調子よく釣れてくれ、1時間ほどで早々にツ抜け♪
160627 (3)

160627 (4)

160627 (5)

ボクはアシストフックは使わない派ですが、シーズン初期はアシスト無しで十分に釣りになりますね♪
160627 (6)

ばっちりナイスフッキングで気持ちいい!


潮止まり~上げ始めは一時食いが渋くなりましたが、上げてからは再び食いが良くなりました。
160627 (9)

160627 (10)

うーん。反応もフッキングも良くて最高です!


潮溜りに残されたハゼはこんなサイズ。
160627 (8)

この仔達が順調に育ってくれると11月頃までは楽しめそうですね♪





暗くなる前にテナガポイントへ移動!

ウナギ釣りでもメジャーなポイントですが、テナガ狙いの人はほとんどおらず、初めは苦戦...

コヤツらが高活性で先に食ってきますorz
160627 (11)


いよいよ暗くなってくるとテナガも連発!
160627 (12)

が、ライトのバッテリーが終わってしまい、浮きが見えなくなったので泣く泣く強制終了(T_T)


小型と雌はリリースし、少ないながら良いのだけをキープして泥抜き中♪
160627 (13)


締めはひさしぶりのおどどで♪
160627 (14)


よく遊んだな~





テナガエビ開幕?  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





カヤックフィッシングを楽しむにあたり、個人的には雨は気になりません(よほどの土砂降りでなければ...)

しかし、風については如何ともし難いので、せっかくの休日に他の楽しみもあった方が良いですよね♪


ぼちぼちテナガエビとハゼが楽しい季節となります。

場所によっては既に始まっていますが、なにぶん近場である東京近郊エリアがメイン。

先日のハゼ調査は時期尚早だったので6月6日に再び行ってみました。

参加しているFACEBOOKのハゼクラコミュニティーでも小さいながら釣果がUPされ始めましたしね~


場所は都内親水公園。
成長を見るのが目的なので餌で調査してみます。

仕掛けは弱気なテナガ仕掛けwww


足許を探してみると、いますいます♪
ハゼもテナガも新子はまだまだ小さいのですが、時折鉤掛かりしそうなのも。

餌はお手軽な桜海老にしてみましたよ。

ほとんどサイトフィッシングですが、なかなか食欲旺盛。
160606 (2)

ハゼはというと...
160606 (3)
一番子みたいです。

160606 (4)
越年にしては微妙なサイズ...
と思ってたら友人がウロハゼであると。


抱卵しているメスも
160606 (5)

今回は調査なのでオールリリース。

大きくなって欲しいですね(^-^)
そしてボクに釣られろ(笑)


凪が良くない時は近場の小物釣りが楽しみです♪


ちなみに虫餌以外の餌を検証するということで、別の日にイカ刺しとよっちゃんいかを使ってみましたが、こちらは餌持ちが良すぎるせいかテナガの食餌法には合わないようでした。
蟹には大好評!(笑)

餌付けにコツがいるけど、適度にバラける桜海老の方が食べ易そうです。





関東ハゼクラ状況  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





間もなく開幕ですね~♪

さて、時期尚早なことは承知の上で調査に行ってきましたよw

思えば去年は5月16日に同じ場所へ調査に行っていたようですが、ハゼの姿と言えば超シャローのゆりかごで成長途上の3cm位の群れのみでした...


メジャーな大河川ですが、たまたま行った当日。
週前半の雨の影響でしょうか...
ここで初めて見るブラックウォーターはアマゾンのネグロ川の様相です。
160515 (1)
こんな感じ


手前の超シャローの水色はいつもと同じながら、クランクが届くくらいの辺りから沖はタンニン色のようなブラックウォーター。

ハゼにとっての環境としてはどうなんでしょうか?
気になりますね(^_^;


移動しながら撃って行くも...
当然アタリ無し!


ピックアップ直前の数メートルでクランクを追う姿は時々確認できるものの、そのサイズは大きくて5cm程度で鉤掛かりしないサイズorz

でも反応が見れただけでも開幕への楽しみというかテンションを確認できました♪


くぅ~~
シーズンが待ち遠しい!


釣果無しでしたが、嫁さまがバケツで掬ってみたハゼのサイズはこんな感じw
160515 (2)

(笑)!



牡蠣殻に移動してもらうと...
160515 (3)


さすがにまだ早かった(爆)


同じ場所で去年より成長が遅いように感じましたが、これから一潮毎に育ってくれるはずです♪


楽しみだな~





151024 ハゼ  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





今回もカテゴリはハゼクラですが餌です(^_^;

ハゼクラも面白いんですが、桜海老餌の見釣り。
サイズはクランクの方が出やすいんですけどね。

ハゼの焼き干し用にサイズを揃えたいので、釣るハゼを選べる見釣りは数も出せるし、何より楽しい♪


前回、ハゼが深場に落ちる傾向を感じたので、そろそろ見釣りも終わりが近いかな~と思いつつ、凪が悪くて海に出れないので...

この見釣りは風が大敵で、凪が良くない日も微妙そうですが、海が荒れても運河筋は比較的穏やかなので海に出れない日には適していますね♪


いつもの運河に着き、足許を覗くと...

おいおい、育ってるよ!?
前回はほとんど見られなかった12~15cmのハゼがぽつぽつと。

押っ取り刀で準備し、大きいのに絞って狙います。


活性もよし!
慣れた誘いで12~15cmのを連発♪
151024 (1)

いいペースで焼き干し用のハゼをキープ(^-^)


ボクも嫁さまも歳なので(笑)、保護色のハゼを探し釣りするには3時間ほどが集中力の限界かな。
それほど消耗しますが、真剣勝負なので(笑)

小型のハゼと、ヌマチチブの活性も負けず劣らず高く、彼らを避けながら大き目を選んで釣る。楽しすぎます♪
151024 (2)

餌にバイトして掛け損ねたハゼも、活性によっては二度、三度とバイトさせることが出来るし、駆け引きが全て見えるのが醍醐味ですね(笑)

それと、見えないハゼが食う迄浮きに集中するのも楽しいですが、見易い餌がハゼの口の中に入り、モゴモゴしている時にタイミングを見計らってアワセて掛ける!
これは釣った感ありますよ♪


釣期も短く、凪の良くない日限定で、終わりが近いのはとても残念ですが、あと1~2回楽しめるかな?


海と違って風の影響も少なかったので、スカイツリー周遊や区のカヌー練習が行われる中のんびりとハゼと真剣勝負をするのも良し。
カヤックなどの体験クルーズをするも良し。
都内運河の楽しみ方は色々あって素敵です。





GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)