水辺の時間

The road to Non smoking ~プロローグ?~  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





ヘビーモーカーです。

人生の6割以上の時間をタバコと共に過ごしてきました。


一日約40本。2箱です。(約25,000円/月)


このたび、本腰を入れて禁煙しようと思っています。


かなり前に禁煙しようと思い、うちは嫁さまもスモーカーなものですから【ヨーイ!ドン!!】で始めたことがあります。

思ったよりきつくなく禁煙出来ていたのですが、1週間ほどたったある日に帰宅してみると嫁さまがタバコを吸っていて失敗に終わりましたwww


●タバコをやめたい理由

・身体に良くない、運動能力低下(言うまでもなく...)

・持ち物が増える(どこに行くにもタバコ、ライター、携帯灰皿)

・喫煙環境(喫煙場所など)

・喫煙者のマナーの悪さ(どんなに気を付けてもマナーの悪い奴と同じに見られる)

・金銭的なこと(25,000円/月!)

・他人の煙がうるさく感じる(自分のことを棚に上げてますが、フィルターを通った主流煙でも身体に良くないのにフィルターを通っていない副流煙を撒き散らしている)

など、挙げ始めると枚挙に暇がありません。


百害ありながら一利くらいはあると思ってきましたが、なかなか値上げのタイミングでも決心がつかず...



なんとかしよう、と4月からVAPE(電子タバコ)を始めてみました。

もとがMONO好きなので道具やフレーバーを楽しんできましたが、禁煙へのきっかけとしては弱い(意思もねw)

しかしタバコの本数は減りました。
一日40本から10~15本に。

でも、道具に頼っても結局は意識の問題なんですよね(^_^;
気を抜くと20本以上吸ってる日も。


たまたま嫁さまが超!品薄状態のIQOSを買うことが出来、頑張っていました。
一日3本位しかリアルタバコを吸わなくなったんですね~
IQOSにご興味のある方は調べてみてください。


試しに吸わせてもらった感想...


マズイ!!(笑)

しかしVAPEよりはタバコを吸っている感があるので喫煙習慣を改めるには効果のようです。


ちなみにタバコで一番良くないのはタール。ニコチン自体は中毒性は高いもののタールほどの有害性はありません。(参考)



嫁さまがIQOSを購入することが出来た近所のコンビニによると、なんやらTVで特集されてからというもの品薄状態が続き、1週間に1個しか入荷しないとか...

そのコンビニは入荷するとすれば金曜日とのことだったので5月27日(金)の出勤前に寄って聞いてみたところ...

IQOSゲッツ!


まだ完全禁煙には至っていませんが、一日3本位に減りましたよ♪
ゼロになる日も近いか?



つづく...と思う...(^_^;





スポンサーサイト

160528 西伊豆 負け...orz  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





どうも。
夜明けが早くて太陽に勝てません(^_^;


久しぶりに浮いてきましたよ。
3週間ぶりなので禁断症状で色んな夢にうなされる日々でした(^_^;


今回もseafrocshメンバーの長蔵さんと。
嫁さまは仕事でお疲れとのことでお留守番。


前回に引き続き西伊豆ですが、信頼できる筋の情報によるとイワシの姿が消えたとか(>_<)
悪い予感しかしませんがロケーションには癒されますね。

出艇してすぐ、ランディングネットとクッションの敷き忘れに気付く...
ネットを忘れると大物が釣れるかも!?と取りに戻るのはやめときますw
おケツが痛いのはツライけど(>_<)


風も無いので釣り易いかな?と思ったら上潮がカッ飛んでて流される流される(>_<)
あっという間に数百メートル流される速度は時には3km/hほど。激流です(^_^;;

根周りは複雑な流れが渦巻き、わさわさ波立って怖いですが少し沖はベッタベタ。
160528 (2)

160528 (1)


ベイト反応はあるものの薄く、前回と一転して苦戦模様...

1時間以上反応が得られませんでしたがなんとかアカハタをキャッチ♪
160528 (3)
今回も噂のジグがメインです(^_^;


やたらとカツカツあたるのの正体が判明...
160528 (4)


ボクは急な用事で参加できませんでしたが、2週間前に長蔵さんが漁港清掃に参加してくれたおかげか漁師さんも近付いてきて話しかけてくれます。
160528 (5)

漁師さん「なんか釣れたかい?」

ボク「イヤー、厳しいっすね~」

漁師さん「魚探に反応は出るけど食わねえなぁ。今日はダメだ~」

って感じ...
ダメっすか。そうですか(涙)

160528 (6)


時折青物らしきボイルがあるもののキャスト出来るタックルを用意しておらず、バーチカルのタックルでは微妙に届かない距離...

浅場のバーチカルはキャスティング用のエクスセンスにした方が良いかもしれないな。



お互い流されながら時々長蔵さんと合流しますが、長蔵さんも同じような感じ(と言いながらナイスサイズのアカハタ釣ってました!)


その後ホウボウを追加し、魚からの反応が薄いし肌寒かったので昼前に沖上がり。
160528 (7)


いい時ばかりではないですからね(苦笑)

流されたのでよく漕いだな~(^_^;



今回は往復とも箱根越えルートで。

西伊豆も霧雨でしたが箱根は濃霧でしたw(°0°)w
160528 (9)


帰りの首都高はいきなり封鎖されるし...
160528 (10)





関東ハゼクラ状況  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





間もなく開幕ですね~♪

さて、時期尚早なことは承知の上で調査に行ってきましたよw

思えば去年は5月16日に同じ場所へ調査に行っていたようですが、ハゼの姿と言えば超シャローのゆりかごで成長途上の3cm位の群れのみでした...


メジャーな大河川ですが、たまたま行った当日。
週前半の雨の影響でしょうか...
ここで初めて見るブラックウォーターはアマゾンのネグロ川の様相です。
160515 (1)
こんな感じ


手前の超シャローの水色はいつもと同じながら、クランクが届くくらいの辺りから沖はタンニン色のようなブラックウォーター。

ハゼにとっての環境としてはどうなんでしょうか?
気になりますね(^_^;


移動しながら撃って行くも...
当然アタリ無し!


ピックアップ直前の数メートルでクランクを追う姿は時々確認できるものの、そのサイズは大きくて5cm程度で鉤掛かりしないサイズorz

でも反応が見れただけでも開幕への楽しみというかテンションを確認できました♪


くぅ~~
シーズンが待ち遠しい!


釣果無しでしたが、嫁さまがバケツで掬ってみたハゼのサイズはこんな感じw
160515 (2)

(笑)!



牡蠣殻に移動してもらうと...
160515 (3)


さすがにまだ早かった(爆)


同じ場所で去年より成長が遅いように感じましたが、これから一潮毎に育ってくれるはずです♪


楽しみだな~





噂のジグの私的検証(笑)  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





毎年のことながら大型連休も通常営業の代休ナシw

皆さんの釣果UPを期待していましたが、今年のGWは祟られたようで浮けなかったみたいですね。


噂のジグの私的検証(笑)をしてきました。
ダイワのTGベイト60g緑金(グリーンゴールド)

着底後、ただ巻きで泳いでくれるという左右非対称のタングステンジグですが、噂通りに緑金だけがずっと売り切れ...
ラッキーなことに、ボクはちょっと前に入手出来ていました♪

漁師がこの色だけ箱買いするほどとか、真鯛キラーとか言われていますがどうでしょうか。


今回はseafroschメンバーの長蔵さんと西伊豆某所へ。
西伊豆は久しぶりですが、ここは陸っぱりでメッキやアオリをやっていた頃に来ていた場所。

朝は少し風が残っていましたが、全然問題ありません。

魅力的な根がそこここに点在しているので、いつものフラットな砂泥地とは違って新鮮ですね。


まずは苦手な鯛ラバを投入。
数回投入するもスカートの色が合っていないのか反応ナシ。
早々にTGベイトに交換!


するといきなり!
160507 (1)
小さいながらも綺麗な真鯛♪

うーん。偶然なのか...
更なる検証が必要です(笑)


着底からの巻き始めにゴチンとバイトしゴガガガガッ!
160507 (2)

アカハタは連発!
小さいのはリリースしますが、釣れ続く...(^_^;


嫁さまに聞いてみると鯛ラバで苦戦しているようなので、同じTGベイト緑金を渡します。

すると...
160507 (3)
え?

小さいながらも真鯛キャッチ!
こ、これは...?


その後も
160507 (5)
ナイスイサキ!

160507 (4)
サイズアップはしませんが、同じくらいの真鯛。


別の根では...
小オオモンハタ連発後に
160507 (6)
46cm!
これは鍋だな(笑)


上潮が走り始めたのか、結構流されるようになり、風も上がってくる予報なので昼前に上陸。

TGベイトがすごいのか、西伊豆がすごいのか微妙にわからない状況ながら、楽しい釣りが出来ました♪



帰りがけにアオリイカ天ざる!
160507 (7)
激ウマでした♪



さて、さっぱり検証にならなかった噂のジグwですが、
鯛ラバが苦手な自分にとっては使い易いジグでした。

実は何度か使ってはみたのですが、ベイトの群れの中を通して着底させるパターンでは強いように感じます。
逆に別の場所でしたが、ベイト反応が無い状況では釣れなかったので実は疑問に感じていたのです。

疑ってゴメンよ(笑)


結局当日は嫁さま共々、このジグ1個だけで釣らせてもらった感じです(^_^;;

他にはカサゴやフサカサゴ、なかなかナイスなオジサンも混じりましたので、真鯛だけでなく根魚にもその効果を発揮してくれたよう。
いずれの魚種も躊躇なく食ってきたのはジグ?西伊豆だから?(笑)


フォールも早いし、根周りを手返し良く探る釣りにはとても使い易いジグでした。
荒い根周りで根掛かりしても、タングステンで比重が大きいので外れ易いのも良かったです♪


ちなみにその後のTGベイト緑金(グリーンゴールド)ですが、7~8月頃に入荷があり、ボクもなんとか数個を入手出来ました。
残念ながら2016年のデリバリーは終わったという話ですので、探している方は見付けるのに苦労するかもしれません...

昔の【Daiwa】のパッケージと現行の【GLOBERIDE】パッケージとではジグのフォルムが微妙に変わった、という話もあり、使い分けが出来るかもしれませんが、パッケージから出してしまうと判別できませんね(^_^;


ベイトが育ってくれば80gも良いようですし(高いけど...)、中深海で緑金が効くと感じたので60gの他に80gと150gを追加しました。
もちろん緑金(笑)





GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)