水辺の時間

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゼクラ・テナガ & ヨコザワテッパン(笑)  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





26日(日)が休みの予定でしたが到底浮けそうにない予報(T_T)
翌27日(月)はベッタベタのベタ凪予報だったので休みを変更しました。

なのに...

前日に予報が変わり、にわかに悪くなっていきます(>_<)

ぎりぎりまで好転を期待しましたが想いも届かず...

今が一番のお楽しみ♪
釣期の短いテナガとハゼクラに気持ちを切り替えてzzz...

案の定?
5時にセットした目覚ましも空しく目覚めは10時www


テナガといえば、今シーズンは良いサイズを見れていません(^_^;
どうもいつも行くポイントでは早々に良いのが抜かれてしまったようで、釣れるには釣れるのですがリリース対象の抱卵個体がほとんど。

千葉サイズを求めて場所を変えてみました。


その前にハゼクラ!
FBのハゼクラコミュでも急に釣果情報が活性化してきたので期待できます♪


ハゼクラの前にヨコザワテッパンでお昼を♪
160627 (1)

160627 (2)
鉄板も良い感じに育ってきてます。


で、ハゼクラは下げ止まり前から。

サイズは良くても10cmほどながら調子よく釣れてくれ、1時間ほどで早々にツ抜け♪
160627 (3)

160627 (4)

160627 (5)

ボクはアシストフックは使わない派ですが、シーズン初期はアシスト無しで十分に釣りになりますね♪
160627 (6)

ばっちりナイスフッキングで気持ちいい!


潮止まり~上げ始めは一時食いが渋くなりましたが、上げてからは再び食いが良くなりました。
160627 (9)

160627 (10)

うーん。反応もフッキングも良くて最高です!


潮溜りに残されたハゼはこんなサイズ。
160627 (8)

この仔達が順調に育ってくれると11月頃までは楽しめそうですね♪





暗くなる前にテナガポイントへ移動!

ウナギ釣りでもメジャーなポイントですが、テナガ狙いの人はほとんどおらず、初めは苦戦...

コヤツらが高活性で先に食ってきますorz
160627 (11)


いよいよ暗くなってくるとテナガも連発!
160627 (12)

が、ライトのバッテリーが終わってしまい、浮きが見えなくなったので泣く泣く強制終了(T_T)


小型と雌はリリースし、少ないながら良いのだけをキープして泥抜き中♪
160627 (13)


締めはひさしぶりのおどどで♪
160627 (14)


よく遊んだな~





スポンサーサイト

西伊豆 de ヨコザワテッパン  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





久しぶりに予報が良かったので西伊豆に行ってきました。
メインはヨコザワテッパン(笑)


いつもよりちょっと早めに家を出て長蔵さんと5時過ぎに合流して初場所へ。

ところが...
風は無いものの嫌~なうねりが。

準備して出艇してみますがアップダウンもさることながら、うねりが一方向からではないので釣りが楽しみきれません(T_T)

嫁さまは一投目で...
160618 (1)


少し離れた長蔵さんや漁船も隠れては見えるほどのうねりに一時退避!
何度か出てはみましたがなかなか好転しないのでボクは波打ち際で寝ることにwww

長蔵さんはワンド内を漕いで回ってました(^_^;
160618 (3)


暑くて目が覚めるとほんの少し好転したみたい。
長蔵さんと出てみます。


うねりは残っているものの、方向が読めるようにはなったのでボクは最近頼り切ってるTGベイトで爆撃w

ホウボウ×2
カサゴ×2
フエダイ?
ベラ
という冴えない釣果で終了。
160618 (4)

スローピッチもやってみましたが反応が得られませんでした(>_<)


ここはBBQ禁止なので火を使えるところまで移動し、木陰でヨコザワテッパン♪
160618 (5)

160618 (6)

160618 (7)

160618 (8)

ピザはホイルに包んで余熱で温め、バーナーで表を炙ってあげたら良い感じでした♪


テッパンメインの釣行になってしまいましたが、沖上がりしてからは旨さ倍増!
ゴミも一切出ないので定番になりそうです。


帰りがけのコンビニでお知り合いの方と遭遇しましたがやはり朝はうねりがあったとのこと。
カヤックを車載した車を多数見かけました。





ヨコザワテッパン&チョイ釣り  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





予定していたKFも予報がビミョーになったのでソトメシ&チョイ釣りに行ってきました。

1stロットのラスト1枚を買えたヨコザワテッパン
160614 (1)

念入りにシーズニングしておきました。



ちなみに【ヨコザワテッパン シーズニング】での検索が多いので、あくまでもボクが行ったシーズニングですが...

・開梱し、テッパンの表と裏を決める
・表(焼き面)を無水エタノールで脱脂・クリーニング(焼くとはいえ気分的に無害のものでクリーニングしました)
・表を上にして家庭のガスコンロで15分ほど空焼き(3~5分強火、あとは中火か弱火)
・火を止めたら少し冷めるのを待ってオリーブオイル(サラダ油でもOK)をキッチンペーパー等で薄く満遍なく塗布(焼き面のみでOK)

以上です。

使用後はヘラで焦げを落とすだけでも良いようですが、ボクは持ち帰って金束子でガシガシ洗い(もちろん洗剤は使いません)、空焼き3~5分、冷めたらオリーブオイルを塗布してます。

くれぐれもテッパンが熱いうちに油は塗らないように。 油が焼き付きます。





本当はロケーションの良い海で焼き初めしたかったんですが、近場の運河へ。
ハゼの成長調査も兼ねました(笑)


160614 (2)
熱源はシングルバーナー。

160614 (3)

炭を使うBBQだと準備や消し炭の始末がありますが、セットしたら僅か数分で食べ始められるのが良いです♪
鉄板は5mm厚なので一度熱くなれば温度ムラもありませんでした。
160614 (4)
余分な脂を落とす平板なので新聞紙等を敷いた方がいいですね...


160614 (6)
食べている間、ずっとロックオンされてましたよ(^_^;
160614 (7)


ハゼの成長具合も確認し、チョイ釣りは別の場所へ。

メインはテナガでしたがなかなか姿が見えず、ハゼのサイトを楽しんだり。
160614 (8)


見えるテナガはほとんどが抱卵している雌で...
160614 (9)

たまに釣れる雄もリリースサイズ(T_T)
160614 (10)

160614 (11)


郊外では良いサイズも出ているようですが、まだ都内は早いようです...
それか時期を逃したかな?(^_^;;





テナガエビ開幕?  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





カヤックフィッシングを楽しむにあたり、個人的には雨は気になりません(よほどの土砂降りでなければ...)

しかし、風については如何ともし難いので、せっかくの休日に他の楽しみもあった方が良いですよね♪


ぼちぼちテナガエビとハゼが楽しい季節となります。

場所によっては既に始まっていますが、なにぶん近場である東京近郊エリアがメイン。

先日のハゼ調査は時期尚早だったので6月6日に再び行ってみました。

参加しているFACEBOOKのハゼクラコミュニティーでも小さいながら釣果がUPされ始めましたしね~


場所は都内親水公園。
成長を見るのが目的なので餌で調査してみます。

仕掛けは弱気なテナガ仕掛けwww


足許を探してみると、いますいます♪
ハゼもテナガも新子はまだまだ小さいのですが、時折鉤掛かりしそうなのも。

餌はお手軽な桜海老にしてみましたよ。

ほとんどサイトフィッシングですが、なかなか食欲旺盛。
160606 (2)

ハゼはというと...
160606 (3)
一番子みたいです。

160606 (4)
越年にしては微妙なサイズ...
と思ってたら友人がウロハゼであると。


抱卵しているメスも
160606 (5)

今回は調査なのでオールリリース。

大きくなって欲しいですね(^-^)
そしてボクに釣られろ(笑)


凪が良くない時は近場の小物釣りが楽しみです♪


ちなみに虫餌以外の餌を検証するということで、別の日にイカ刺しとよっちゃんいかを使ってみましたが、こちらは餌持ちが良すぎるせいかテナガの食餌法には合わないようでした。
蟹には大好評!(笑)

餌付けにコツがいるけど、適度にバラける桜海老の方が食べ易そうです。





高速料金を考えてみる。  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





釣行に限らず、遠出をすれば掛かってしまう経費。
高速料金について考えてみました。

この4月の料金改定後、改めて自分が良く使うルートの計算してみます。


ちなみにボクは都内城北地域から首都高に乗るわけですが、西湘・伊豆方面であればどのルートを取っても上限の1,300円。
ならば首都高の先での節約が鍵となります。


値上げまでは西湘・伊豆方面なら、往路は都心環状→横羽線→保土ヶ谷BP→横浜町田乗りが定番で、復路は余力があれば箱根越えでした。これでも3号下り→東名東京乗りよりは節減になっているのですが...

同方面はなるべく東名を使わないルートに見直してみました。


今現在、うちから長泉沼津まで(横浜町田乗り)だと首都高込み片道で平日3,720円、休日3,140円、深夜2,990円。

横羽線→横浜新道→1国経由新湘南BP→西湘BP→箱根新道(無料)→伊豆中央道・修善寺道路(6時迄無料)で2,290円、休日2,090円!

平日△1,430円、休日△1,050円、深夜でも△900円となります。(いずれも片道!)


ってことは、もう計算出来ちゃいますがw、往復で平日△2,860円、休日△2,100円、深夜△1,800円の節減になります(吃驚!)
往路は6時前であれば修善寺道路・伊豆中央道の料金が掛かりませんが、復路は計400円掛かってしまいます... 節約の方法はありますが


余裕で昼ご飯代出るやないか~い!

月に3回行ったとすると、平日釣行で△8,580円、休日で6,300円、深夜でも5,400円の節減になります


てなことで、時間と気力に余裕がある時は東名を使わないルートにすることとしています。

箱根越えルートは眠くならないという副産物もありますしw



くぅ~
1,000円高速時代が懐かしいぜ...





GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。