水辺の時間

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テナガエビの飼育  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





休みと凪が合わずに、かれこれ40日...

浮けそうな休日に限って用事があるという(T ^ T)
浮けない時は、今が楽しいテナガエビ釣りに通う休日です(^_^;;

釣って楽しい♪食べて美味しい♪テナガエビですが、持ち帰って数日間泥抜きをしていると、その動きや仕草はなかなか癒してくれるものがあります(笑)


一昨年にハゼを飼った時もその仕草に癒されたものですが、一年経たずに☆になってしまいました(T ^ T)

で、気にはなっていたのですが、飼うには至らず。

縄張り意識が強く、獰猛・貪欲で共食いに至るので、単独飼い推奨とのことですが、泥抜きついでにいつものバケツから水槽に入れてみました。
160728 (6)


ボクの場合、泥抜きは4~5日行うのですが、バケツだと狭いせいか?大概共食いを始めてしまうか弱ったテナガが餌食になってしまい、一匹減り、また一匹...

今回は泥抜き中に生き残っていた中から元気のある5尾を水槽に入れて様子を見てみることにします。


絶食期間があったので、久しぶりのご飯に食欲炸裂www
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


胃袋から消化器官に食べたサクラエビが確認できます。
160728 (5)


5尾のうち、水槽内の和を乱す1尾(笑)を隔離したので、今現在4尾。
その後もう1尾の暴れん坊を隔離して3尾に

共食いが始まらないように食餌してますが、いつまで残るでしょーか(^_^;;



160728 (4)
格好いいですね♪





-- 続きを読む --
スポンサーサイト

トラウト & BBQ  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





毎年恒例。
魔力的な雨力を持った友人のトラウトプロショップ主催BBQに行ってきました。

いよいよ魔力に翳りが見えたか?どピーカンの真夏日!
いくら晴れ予報でも、わかっている人はレインウェア持参ですがw、今回はウェアの出番は無かったようですwww



月に3~4回行っていた管理釣釣り場も今では年に数回になってしまいました...
渓流に至っては去年も行ってないし(^_^;


奈良子釣りセンターはポンドの他にも自然渓流を利用したストリームエリアに加えて餌釣りエリアもあり、BBQスペースも屋根付きなので家族連れも多い気持ちのいいエリアです。
160710 (8)

ポンドは2つありますが、あまり大きくないので、大勢で叩くと一気にプレッシャーが掛かってしまいますが放流が入れば活性も上がります。

すっかり管釣りから遠ざかってしまったボクと嫁さまが苦労している中でも現役の方々は釣ってましたね~(^_^;


BBQまではフリーフィッシングですが、メーカーさんも多く来られていたのでトラウト界の大御所によるプチセミナーもありました。
160710 (2)
去年の然別湖に誘ってくれたエノさんによるミノーとスプーンそれぞれの使い分けや優位性と

160710 (1)
大御所福田さんによるスプーンの流し方やポイントの見極めなど...

流れの中での釣りはエリアにもフィードバック出来るので、普段はエリアがメインの参加者の方々も真剣に聞いてましたよ。


運転が無い方々は宴会状態www
160710 (3)


釣り場のパックになっているBBQ(要予約)に加えて持ち寄りがスゴイのも毎回のこと!

生ビールサーバーに太刀魚の刺身や60kgクラスの生本まぐろカマ多数、地蛤、サバの一夜干し、カツオのタタキなど(^_^;;
BBQ開始前にお腹いっぱいになるほどでした(笑)
160710 (5)

生本まぐろヤバいでしょー!
160710 (4)



160710 (6)

160710 (7)


ショップやメーカーからの協賛でじゃんけんが行われたり(ボクは寝落ちしてましたwww)、総勢47名のBBQは怪我なども無く、盛況のうちに終了となりました。
160710 (10)


記念写真の後は釣り足りない人は釣り、帰る人と自由解散で。

ボクらは選挙に行くので早めに失礼しました(^_^;



管理人の渡辺さんとも色々お話ししましたが、竹竿で餌釣りして釣った魚をその場でいただける、というのは釣りの基本ですね!

都心からでも100km程と至近ですし、これから夏休みなのでご家族連れでお出かけになってみるのもいいと思います。





酷暑→雷雨  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





またまた浮けない休日orz

まあ、この時期は凪が悪くてもハゼ・テナガがあります。
というか、テナガは今しかないので凪が悪くてアリガトって感じ(^_^;


気分を変えて?初場所のメジャーポイント!
へ行ってみると~

水が無い!

場所によっては下がってた方が良かったりしますが、いくらなんでも下がり過ぎwww

場所を変えようと、灼熱の中車に戻る途中の川は水位があったので試してみるとハゼばっかorz
160704 (1)

よく来てるというオジサン曰く、ナマズとか鯉は釣れるそうです...

しかしヤバい暑さです(>_<)

移動!


いつものポイントに入る前に木陰でヨコザワテッパン。
160704 (2)

160704 (3)


肉も食べたから大丈夫?
にしても暑い...


全身汗だくになりながらもポツポツ反応があり、陽が傾いてくると陰から出てきたテナガをサイトで狙ったり。
160704 (4)

嫁さまが好調に釣ってました(^_^;;

ボクはこんな方に遊ばれw
160704 (5)



夕方頃、テナガの反応が良くなってくると遠くで雷が!
ヤバい!

心配してくれたjinさんから豪雨のお知らせをいただいてたのも助かりました。

一応、鯉狙いのオジサンにも雷のことを伝えて車で走り出した途端に雨が!


結局一時的な雨でしたが、雷には勝てないので良いタイミングで上がって良かったです♪


というわけで?凪が良くなくて、釣れるうちはテナガ強化期間となってますwww





GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。