水辺の時間

少しだけでいい。 考えよう  

相変わらず好調の千葉某所カマス祭り。

カマスよりアジを食べたくて平日に行ってきました。

土曜日に行った友人曰く、情報が回りに回ったために朝4:30でも釣り座を確保できなかったとか...

平日だから何とかなるっしょ!と出掛けてはみましたが...
入る場所はあるものの、風が強すぎるorz
170130(1).jpg


折りしも南からの強風が吹き荒れ、いつもは0.6g程のジグヘッドなのに根魚用の4.5gでも底が取れない...
ラインはフケるしこれはダメだなあ...
餌師の迷惑になってしまうので場所移動を決意!

太平洋岸炎上中www
170130(6).png



駐車場に戻る時に嫁さまが不審な動きをしている海鳥(シロエリオオハム?)を発見。
170130 (3)

よ~く見てみると釣り糸でぐるぐる巻きになっています(>_<)

これはなんとかしないと!


車から磯ダモを持ってきてみるも微妙に届かない...
うーん、5.4mじゃダメか?もっと長い磯ダモを買っておくんだった!


と、海鳥が頑張ってこちらに寄ってきます!
頑張れ!助けてやるぞ!

なんとかネットイン!
ぶつけないように引き上げてみると...
170130 (2)

ひ...ひでぇ...
3号以上はあろうかというPEラインが嘴をぐるぐる巻きに。

ひっくり返してみると、見るも痛々しい...
サビキ仕掛けの鉤が至るところに刺さっているではないですか!
170130 (4)


PEラインが切れるハサミでチョキチョキしている間も断末魔の鳴き声を発します。
そりゃそうだ。殺されると思っているかもしれないんだから...

振り回す嘴でこちらも怪我をしないように格闘すること約10分。
幸い、眼に刺さっている鉤は瞼だけで、眼球に損傷はありませんでした♪


嘴を開いて口の中を見ると鉤は呑み込んでいないようですが、舌(?)もぐるぐる巻きの焼豚状態...
けがをさせないように細心の注意をしてPEラインを除去。

除去している間は申し訳ない思いと怒りが。


ゴミを出さないのは当然ですが、いわきのUさんを始めとしてkayak55.comでも釣りの時のゴミ拾いを啓蒙していますね。

誰しも捨てようとしてゴミを出してしまうとは限りません。
持ち帰るつもりでもうっかり手を離れてしまった釣り糸や袋ゴミなど、捨てる意識が無かったのにゴミになってしまうこともあるわけです。

しかし、一人一人が注意すればゴミは減りますよね。


以前、観光客にビーチグラスを拾ってもらって周辺のお店で使える地域通貨とするビーチマネー運動をしている方の記事を読んだことがあります。

その方の夢は「ビーチグラスという通貨が無くなってしまうこと」だそうです。

ビーチグラスはゴミというよりは漂着物なのでまた違うかもしれませんが、極論ですがゴミが無くなればビーチクリーンの必要も無くなるわけですよね。


そんなことを考えながら海鳥の釣り糸を除去しました。

結局釣りの方はと言うと風裏が無く、海鳥を助けただけで終了でした(笑)





スポンサーサイト

カマス祭り 改め アジ祭り  

ずっと凪に恵まれない中、浮けそうな予報が♪

が、しかーし!
千葉某所でのカマス祭りがとんでもないことになっているということで行く気ムンムン♬


が、しかーし!(二度目w)
おそらくフィシングショーでインフルエンザを貰ってしまったらしく(号泣)

月曜の朝に喉が痛み、熱は大して無かったので月、火と通常通りに仕事をし、火曜の夜に熱が上昇...
170126(7).jpg

うをっ!
平熱が35℃台なのでビックリ!

インフルエンザか!?
でも前の時みたいにフラフラクラクラしない...

ただ、暖房をつけててもガタガタ震えるほど寒い(>_<)

翌朝の仕事前にたまに行く病院へ行ってみると...
休診やないかーい!(爆w)

別の内科で診察してもらったところ、A型確定!(泣)
170126(8).jpg

諦めて大人しくすることにします...


が!
熱が8℃台の時は節々も痛んだものの、それも一日で終わり。

全然元気なのですが、他人に伝染すわけにもいかないので自宅療養?してました。

でも自宅にいるとイタチに伝染す危険性があるんですよね~(-_-;;


迷惑でし
170126 (3)
自覚が足りないでしね
170126 (1)


犬猫と違ってイタチには風邪やインフルが伝染るし、生命の危険があるので~
体調は絶好調なので海に行ってきました(爆) マスク持参で


午後に到着するとスゴイ人!
さすがにお祭り情報が回っていますね(^_^;

堤防の両面共にほぼ満員!
堤防が崩れるんじゃないか!ってほどの人出です(笑)


何とか入る場所を探すも、釣れまくっているのは逆サイドorz
餌釣りの人は根が生えたように動かないので他のアジンガーも右往左往して餌師の釣果を見てるだけ...

ちょうど釣れてる側に空きスペースが出来たので入ってみると...
うはっ!なんだこのカマスの群れwww

友人から聞いてはいましたが、まったく海底が見えない(爆)
「1,000~2,000は居る!」って、桁が一つ違うでしょー!

おそらく10,000匹以上はいると思われるほどの広大なカマス絨毯www
馬鹿げてます

でも連日の爆撃にさすがにスレてきているようで、カゴサビキの人もスレ掛かりばかり。
口を使わないようです。


ジグヘッドをカマスのレンジに合わせても華麗にスルー!

そこでカマスの群れの下を狙ってみるとアジHIT!
しかもナイスサイズ♪
170126 (5)

時々食ってくるカマスはちいサイズ...
170126 (6)
干物には小さいので狙いをアジにするとプチ連発♪

暗くなってしまうとアジが離れたので短時間だけど満足して終了しました。


粘れば数を伸ばせたと思うけど、釣れるアジのサイズが良く2人で食べるには充分な量だったので、また来ればいいや(笑)
170126 (9)


というか、そろそろ浮かせてくれ~い!





フィッシングショー@横浜  

横浜開催のフィッシングショー2日目に行ってきました。


かつてはビッグサイトとか幕張メッセで開催されていましたが、横浜遠いっす(^_^;
昔、東横沿線に住んでいた時もあるんですが、各駅を綺麗にした費用が乗車料に露骨に乗せられていてお高くなりましたね~
まあ、それはそれとして(笑)


フィッシングショーなどのイベントで何より楽しみなのは出展している知り合いや友達に会えることですね♪
なんだか同窓会気分と言うんでしょうか?

サインをしている友達を激写(笑)
170121 (1)


もちろん製品を触って質問も出来るなどの楽しみ方もありますが、イベントの解放感?からか、ぶっちゃけ話を引っ張り出せるのが楽しいです(笑)


話ばかりで写真もろくに撮っていませんが、気になるアイテムだけ覚え書き。
今回はカヤックやオフショアで楽しい製品が多かったように思います。

前回の記事で書いたソルティガBJはやはりガンメタでした。
170121 (2)

配色は前よりは良くなりましたが、ブルーならブルー。レッドならレッドに統一しない意味がわかりませんねw
個人的にはこのように安易にブルーやレッドを持ってくるのは格好悪く感じ、購買意識を削がれる思いです。
シルバー単色、ブラック単色ではアイキャッチが弱いんでしょうが...

せっかく珍しくスタードラグまでガンメタにしてるのにね。
スプールの色は隠れるからいいけど、メカニカルブレーキノブとハンドルロックプレートをアフターパーツに替えてまでは無いな...残念。



一応各ブースを回りましたが、一番気になったのはこのタイラバです。
170121 (4)

タイラバは苦手なのであまり使いませんでしたが、説明を聞いて使いたくなりました♪
ただ、発売は7月頃ということで少し先ですね...


それとスーパーファイヤーラインユーザーとして嬉しい新素材のライン!
説明を真剣に聞き過ぎて写真も撮り忘れたし製品名も忘れました!(爆w)

現行のスーパーファイヤーラインよりも伸び率が低く、ほんのわずかですが細くなっている分、同じ号数だと現行より少し引っ張り強度が落ちるとか。わかって選べば全く問題ないですね♪

独自の編み方なのでガイド抵抗や水中の水切り音がかなり抑えられているのは魅力です♪
当初は1200m巻きが無いのが残念ですが、600m、300mの連結で出すとのことです。

中深海スローピッチジャーク界の一部でまことしやかに言われていた「スーパーファイヤーラインの単色の方が同カラードより数パーセント伸び率が低い」というのがガセだとわかったのも収穫でした(笑)



カヤック連合ブースは今回目玉が目白押しでしたね♪
プロぺルシリーズの快進撃が始まりそうです。



アイテムの紹介なんかは多くの方がされると思いますので、そちらを参考にしていただくとして(^_^;;
ここ数年の開催は入場者が伸び悩んでいるようですが、感覚的には去年と比べてほんの少し増えているような気がしました。

ただ、釣りを取り巻く環境が厳しくなってからというもの、各メーカーのサンプル配布がほぼ無くなったことは残念ですね。
バッグを持参する必要も無くなってしまったようでさびしいです...

3年前ですか...バイキングカヤックジャパンとして出展参加した時にも感じましたが、出展するにも高額なので仕方ありませんね...
大手メーカーの巨大なスペースだとコマと設営、日当や宿泊費などもろもろでウン千万円レベルの出費になるらしいし、広告宣伝費としての費用対効果は低いでしょうからね~

でもお祭りだからこれからも行くと思います(笑)


がんばれ!釣り業界!!



ハルシオンのブースで楠ノ瀬さんの写真を見たらグッときてしまいました。
ご冥福をお祈り申し上げます。






カヤック用ベイトリール  

いやー、凪が良くなくて浮けませんね~(>_<)


さて、今週はフィッシングショーが横浜で開催されますね。

色々と気になるものがあるので各ブースを見て回ろうと思っています♪


カヤックフィッシングにおいて、ボクはあまり(と言うよりほぼ)キャスティングゲームはしていないので、現在使用しているリールは自然と両軸リールとなっています。

よく使う順に
オシアカルカッタ301HG
リョウガBJ C2025SH-L
ソルティストICS 103SH-L
エクスセンスDC
ブルーヘブンL30Hi(左巻き)
ミリオネアCVZ
ですかね。

用途によって使い分けていますが、基本的に丸型のベイトリールが好きです。


先日、某D社関係の量販店に行った時に今年のニューモデルの予約受付?をしていましたが、リョウガBJは廃番なのかな?
NEWの文字が無く、リョウガBJ特設ページのリンクも切られていました。
daiwa.jpg



代わりに?ソルティガBJと鏡牙が新しくラインナップされていますね~

ソルティガBJ

kyohga.jpg


ボクのリョウガBJは初代なのでオールシルバーですが、マイチェンして変にブルーで海のイメージを入れたのは好みではありませんでした。

鏡牙の紫色も好みではないですし(笑)、ラインキャパが少ないのでちょっと興味なし...

ソルティガBJはなかなか好みです♪
雷魚用のシュラプネルのブラックも格好良いですが、被らないようにガンメタっぽいのかな?

現物を見るのが楽しみです♪


ソルティガBJは100番にRMというモデルがありますね。
RMってなんじゃろ?と思ったら【楽巻き】のRMだそうです(笑)


200番のギア比が6.3で最大巻き取り長が71cm、ハイギアは100番200番共にギア比が7.3で81cm。

対してRMは100番のみになりますがギア比が4.9で55cm。
PE1号400m表記なので、これは深海他でジグをあまり飛ばしたくない時の誘いに良さそうです!


最大巻き取り長で55cmなので200m以上ラインが出ている状態だとハンドル1回転40cmくらいでしょうか(計算なんかしていませんがw)
ちょっとというか、かなり興味が出てきました!(笑)


あ。誘いには良いけど巻き上げは大変でしょうね(^_^;;

浮けないので色々と考えてしまいますwww





爆風回避~小物釣り...  

新年2浮き目行ってきました。

当日のはGPV、海快晴、Windyty、全て最高の予報!
ベタ凪が予想される状況だったので、今年初浮きの嫁さまもシロアマポイントまで漕いで行けそうです♪


ゆっくりめの8時頃に到着。
まずは波打ち際まで様子を見に行ってみると...

浮いていた方々が退避してくる状況orz

お話しを聞いてみると沖は更に爆風だとか...
この場所を良くご存じの方々なので判断に間違いがあるはずなどありません。


どうする...?
少しくらい待っても変わりそうにない状況に移動を決意しました。

実は去年の元日も同様の予報にこの場所に来たところ強風で移動したのです。
その時もダメ元で湾奥に移動したところベタ凪だったので淡い期待を胸に小一時間掛けての移動先は...

ベタ凪!
なんとか嫁さまの初漕ぎが叶いました。

昼過ぎには風が上がりそうなので短時間ですが浮けないよりははるかにマシですね。


マイボートの人が見える、沖の根まで行ってみるもアタリはどうも小魚のもの。
根を離れても上がってくるのはトラギス、ベラ、サクラダイ、オジサンとアマダイ釣りの定番外道ばかり...
170107 (2)

170107 (1)
外道と呼ばれている彼らに名誉を!ということで富士山をバックに撮影してあげましたwww

ベラはともかく、トラギスとサクラダイは非常に美味なんですよね♪
トラギスの繊細な身の舌触りは申し訳ないですがシロギスなんかとは比べものにならないほど素晴らしいし、サクラダイは実はハタの仲間なんですよね。


同じくアマダイの外道でよく釣れるヒメコダイもエビの味がする魚なんて言われていて美味ですね♪
小さくて捌くのが面倒ですが(^_^;


そんな状況でも嫁さまは小さいながらアマダイを2尾釣り上げていました。


それと初魚種のスミツキアカタチ(笑)
170107 (3)
思いっきり顔が嫌がってますねwww



予想通りに13時を回ると急に風が出てきて水面が波立ってきました。

短時間でしたが、ボクはもう小物以外釣れる気がしなかったし、嫁さまの初浮きが叶ったので上陸することに。


ボクらが上陸すると、残っていたマイボートの方も退避して来られました。

この界隈でよく浮いているそうで、急に水温が下がったので真鯛がノッコミで差して来るまではこのような厳しい状況が続きそうだ。とのことでした...


それでなくてもこのポイントは遊漁船のプレシャーも高いし、湾奥で15℃はちょっと魚にとってももビックリでしょうね(^_^;

数日前は良かったようですが、この時期にアマダイ・オニカサゴ(イズカサゴ)の調子が悪いとなると厳しいです...


最初のポイントといい、次のポイントで風が吹き始めたときといい、良い判断が出来たと思います。
なんてことを言ってみましたが、実は嫁さまの判断なんですよね(^_^;;

これからも怖がるくらいで事故を回避出来るように気を付けたいと思いました。





2017 初浮きは紅白?  

本年もよろしくお願いいたします。

いやー、やっと年が変わった!というくらいに去年は今までにない良くない年でした...

切り替える意味でも一年の計を元旦に求めて浮いてきましたよ。

メンバーはseaFrosch団長のjinさん、長蔵さんという正月も家庭も顧みない面子www
嫁さまも久しぶりに浮きたかったのですが、風邪による発熱で断念。

仲間うちでもシロアマダイが揚がっているので狙いたいところです♪



到着は夜明け前ですがさすがに元日、初日の出や富士山を臨めるサービスエリアは満車や閉鎖でした(^_^;;


真っ暗でしたが明けてきたようです。
170101 (2)

170101 (1)

日の出は7時前。
いつの間にか初日の出を拝みに来た方々も集まっています。
170101 (3)


ウェルカム2017年!
170101 (4)


釣りの方ですが、朝イチから出ても仕方ないのでのんびり準備しましたが、それでも早めの8時頃出艇。
一路ポイントまでランデブー♪

ポイント手前で仕掛けを落とすと早々にアカアマ。
30cmほどですが、リリースしなければならないほど小さくもないし、初HITなのでキープ(^◇^);


漕ぎ進んでまた仕掛けを落とすとまたまた反応!
巻き上げてくる最中の抵抗でアマダイを確信しましたが...
170101 (5)
どちらさんですか?(笑)

一瞬メバルかと思いましたが柄も無く、眼の色はメジナっぽい。
尾鰭はハタという感じ。

あ!前日にgao!さんが釣ったトビハタか!
とっても珍しく、美味しい魚だそうです♪


テンヤで釣っているjinさんと長蔵さんに対し、ボクは天秤吹き流し仕掛け。
餌のアピールが欲しかったので特大オキアミを抱き合わせにしてシロアマを狙います。
小さめのアカアマはエア抜きしてリリース。


しばらく良い反応が無かったのでjinさんのところに行き、話をしながら釣っていると...

来た来た!来ましたよ~!
う~~!突っ込みでドラグが滑る滑る。ロッドの曲がりもこれまでとは比べものにならないのでこれは大きめのアカアマか?シロアマかも♪

ポーンと浮いた魚体の色は!?



白い!
やったー!初シロアマダイ♪

どーーーーん
170101 (6)

暴れっぷりもなかなかでしたが、重量感もあります。
170101 (7)
持ち帰って計測したら1.25kgでした。もう少しあるかと思った...(^_^;


いやー、厄落としが出来た気分です。
ひと仕事終了(笑)


その後も狙ってみますがアマダイはアカのみ。
他にはマハタ(リリース)、トラギス大、イトヨリ、ちっちゃいオジサンw(リリース)と、初釣りには申し分ない七目が揃いました。出来過ぎだな(笑)


jinさんもいちじはアカアマを爆ってましたよ。
170101 (8)

長蔵さんはハタ系。初めて見たハタもいましたね~



少し風が吹いたりもしましたが、海況もまあまあ良く、良い初釣りができました。


周りでも結構シロアマが揚がっていたし、ずっと狙ってきても逢えなかったので最高の元日釣行でした♪

イッカクのボーンフックが良かったのかな?(笑)
161212 (7)



シロアマはこれまでも見せてもらったりしていましたが、持ち帰ってシロとアカを並べてみると...
170101 (13)

別魚種みたいに違いますね。
170101 (12)


シロアマは50cmを欠けるくらいなので決して大型とは言えませんが、正月らしく紅白揃って縁起も良し!

美味しいらしいトビハタもどういただくか楽しみです♪


今年も無事故で楽しみましょう!





GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)