水辺の時間

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小物釣り  

年明け前からの厳寒期はタナゴメインでしたが、いよいよ待ちに待ったテナガエビの季節です!

はやる気持ちを抑えられずに3月からダメ元で行き始め、桜が満開の3月28日に開幕してしまいました(^_^;
180521 (1)

この頃は調査を前提で行っていて「さすがにまだ釣れないだろ~」と思っていたのでこれにはビックリ!

例年より早い開幕に期待感を持ち、畳みかけるように行き続けるもポイントによってはテナガの姿も反応も無く...

開幕が早いポイントでも釣れるには釣れるけど日ムラが凄まじいorz
180521 (2)

180521 (3)

180521 (4)


折りしもお世話になっているkayak55.comがホリマイ雑魚釣り隊を結成したので、まずはボクの分を購入してみました!

お色はピンク♡
エビも魚も映えることでしょう(笑)
で、ホリデーマイスターをメインで使っています。

この竿の良いところは穂先がグラスソリッドでエビバックや魚の引きをダイレクトに感じられるところ!
程よく張りがあって柔らかすぎません。

それと、和竿と違って細かいことを気にせず釣りに集中できるところ(笑)
これは強みですね。

180521 (6)

180521 (7)


ホエールさんとの話で「海でアジとか釣りたいですよね~」なんてやり取りはあったのですが、先日の南房ビーチクリーンの後によく行く漁港でライトゲームをした時のこと。

ジグヘッドワームで釣りをしていましたが、外海が荒れているせいで港内に小サバが逃げ込んでおり、延々と続く1キャスト1ヒット状態!
まさに夏のシイラのごとく群れでチェイスしてくるのが見えるので大興奮♪

10~15cm程なので食べるサイズではなくゲームフィッシュですね(^_^;;
多少スレてもワームカラーや形状を変えると釣れ続く...

余りにも釣れるし、足元でチョンチョンしても釣れるのでホリマイを持ち出しました(笑)

足場の高さがあるので道糸を長めに取り、ジグヘッドワームをワインドっぽく動かすと
180521 (10)

180521 (8)

180521 (9)

釣れる釣れる(笑)
小物用に使っているカラーラインだと反応が無かったので、面倒ながらクリアラインに結び替えた途端に釣れ続きました。
小サバのくせにw


スプーンでも
180521 (11)

なかなかここまで釣れ続く時も無いのですが、ホリマイでの魚種を増やしていきたいと思います(笑)





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。