水辺の時間

秋のハゼクラ  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





海に出るには凪がイマイチだったので久しぶりのハゼクラです。

餌釣りでもこの時期までハゼを狙ったことはありませんのでどうなることやら、とサイトフィッシングが出来るポイントへ。

...人いね~(汗)

土曜にもかかわらず、ハゼ釣りをしている人はゼロ!
この日は急に冷え込んで昼でも13℃位で小雨模様だったこともあるのでしょうか?
それとも餌釣り的ハゼのシーズンもそろそろ終了なのか?

せっかく来たので、とやってみることにします。
干潮潮止まりの1時間前。
ここではこれまで、上げ下げに関係なく潮位の低い時にサイトフィッシングを楽しめたのでやってみますが...

ハゼの姿が見えません(泣)

しばらく移動しながらやってみますが反応が無いので移動することにします。
というか寒い!(ロンTにフリース、ウェーディング用のレインを着てました。)


大きな川の河口近くのポイントは駐車場も空いていますが、この寒空にBBQをする人たちも(^_^;;

水辺に降りると、時合いはちょうど干潮潮止まり。

餌釣りをしている人は数人いますが、仕掛けを投入すると皆さん潮干狩りをしてらっしゃる。
141108#5

道具で牡蠣殻をゴリゴリとやっている人もいたので聞いてみると、見た通りに牡蠣を採取しているそうです。
141108#1

移動しながらやってみますが、アタリも無いまま2時間ほどが経過。
先ほどのポイントほど寒さは感じないものの、時折雨も落ちてくるし心が折れそうになります。

餌釣りをしている人はぽっつらぽっつら。
見せてくれたバケツには15cmに満たないハゼが20匹ほどか...
「今日は最悪だ」とのことです...

ハゼさんからのお便りも無いまま2時間少々。
ここで嫁さまがHIT!
寄せてくると15cmほどの綺麗なハゼ。
水際から5mのあたりでのHITでした。
141108#3

リリースして次のキャストでまたHIT!
今度も同じゾーンでのHITです。
141108#4

うーむ。悔しいけど聞いてみます(笑)
気温・水温が急に下がったせいか、誘いナシのデッドスローリトリーブが良かったようです。

試しに真似してみると確かにバイトが出始めました。
やはり釣っている人の真似はしてみるものです(汗)

それにしても、ボクらが釣っているすぐそばに来た潮干狩りのおばさま。
アサリの着き場がわかっているのでしょうか?
掘り始めるなり怒涛の勢いで獲っていました。修羅の如く(笑)
わずか1㎡足らずのスペースでバケツ半分ほどは獲っていたんじゃないかな?

名人でしょうか...
141108#2


東京湾奥のハゼクランクに関しては、急に冷え込んだりしなければもう少し楽しめそうです♪


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)