水辺の時間

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VKJ平日部(笑) と平日釣行のご注意  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





急に暑くなりました。
平年より6~7℃高い日が続くとか...

バイキングカヤックジャパン平日部(そんなものはありませんw)で浮いてきました。

バイキングカヤックジャパン清水工場スタッフの橘くん、テスターのjinさんとうちの4名です。
社長のアレックスは定休日にもかかわらず仕事があるとのこと。
沢山のオーダーをいただいてありがたいことです。
150427 (2)


風予報で推移を見て、前日まで場所に悩みましたが、昼前には吹き始めそうながら静岡東部へ。
午前勝負ですが、果たして何時迄浮けることやら...

最近、プロフィッシュ45と忍でのソロ活動が多かったのですが、初心に戻って(?)nemo2+1でのタンデムにしました。
一応、nemo2+1のテスターなので...(^_^A

というわけで前日に忍を下して2+1を載せました。
150427 (4)


現地近くのコンビニに入ろうとすると、ちょうど橘くんが出るところ。
少し話しをして買い物をし、追いかけます。

現地着は5時半前?もう明るいですね(^_^;
既にjinさんも到着しています。

準備をして出艇が6時頃かな?
ほぼ無風ですが、午前中には西風が吹く予報なので、帰りがしんどくならないように追い風で帰れる方向へと向かいます。
150427 (3)

浅場では反応が出ていたのでちょいちょい遊びながら進んでいくと、橘くんは既に☆になるほど遠くに行っていました。
一緒に出艇しても、それぞれの釣りを展開できるのは自由でいいですね♪


ボクはいつものスローピッチジャークと慣れないタイラバを用意。まったくお魚さんからのお便りがありませんw

嫁さまは餌釣りメインで小物をポツポツと。
150427 (6)

タンデムの良いところとして、特に餌釣りを展開する場合は一人が餌付けなどをしている間にもう一人が周りに注意を払って安全を確保できることがあります。
また、女性や子供さんとの場合はパドリングを休んでもらいながら、こちらが漕ぎ進むことも出来ます。
辛いだけだと長続きしませんからね(^_^;

逆に、二人の釣りスタイルが異なる場合は、どちらかに合わせる必要が出てきますね。
あとはパドリングの息。
基本的には後者が前者に合わせることになります。(前者がある程度慣れた方であれば、後者のパドルが左右のどちらが着水したか判断してくれることで後者のストレスも軽減されます)

息が合わず、前者後者のパドルがぶつかるのは結構ストレスなんですよね。


さて、ジグはおろかタイラバにもお触りすら無しorz

沖では大きなマンボウがぷかぷかと浮いていたり。
150427 (7)

こういうときは嫁さまに頑張って楽しんでもらいます(笑)

150427 (8)

試しにボクも餌釣りに替えてみるとホウボウが掛かりますが、天秤を手繰っている間にサヨウナラorz
生命感を感じれただけで良しとします(笑)


結局遊んでくれたのは、この他にはカサゴくらいで、予報通りに9時頃には風っ気が出てきました。
こうなると、艇が風で流され、ラインも立たなくなるので釣りづらくなりますね(>_<)

少し早いですが、10時頃に沖上がりすることとします。
150427 (5)


帰りは清水の工場へ。
アレックスは案の定忙しそうにしていました。


nemo2+1はもちろんタンデムでも、そしてソロでも十分なパフォーマンスを発揮してくれる艇です。
今回はjinさんが2+1ソロ乗りでしたが、思っていた以上のパフォーマンスに満足していたようでした(^-^)



ところで、今回浮いた場所に限らず、静岡でも漁は盛んに行われており、今回も平日だったので、シラス漁の船が一斉に出港する時間があります。(ある種ローカルルールの部分ですが...)
ビックリするほどの船団がビックリするほどのスピードで漁場に向かうのは脅威大迫力です。

シラス漁や桜海老漁は採捕に時間制限が設けられていますので、漁師さん達も必死。
我々カヤックは遊びですので、こちらが十分に気を付けることが必要です。
陸っぱりでのショアジギなど投げ釣りも、網が入っている間は釣り自粛、というローカルルールがある場所もありますね。

船団が網を引く時に起こる波は大変危険ですし、漁師さん達の注意もこちらには回らないと思うくらいに自己防衛した方が良いです。
土日は操業していない場合も多いですが、季節によって、特に平日に釣行される方は十分に注意しましょう!




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。