水辺の時間

HE-601GPIIの振動子  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





少し前のことですが、釣行前日にHE-601GPIIの振動子を見てみたら
なんと!


コレが
image8.jpg


こんなことに(ノ´∀`)ノバンザーイ
150520.jpg

線の被覆が引っ張られて?ちぎれてますがなー(꒪ꇴ꒪|||)
こ、これは...
通電するのか?

断線してるのか?
翌日釣行や!っちゅうーねーんorz


ビクビクしながらも、試しにお風呂でテストしてみると...

測深してる♪(のかな?)


とりあえず乾かしてから被覆をタイラップで数カ所固定(線に余裕を持たせて)
その後怒涛のコーキング攻撃!


魚探を使い始めた頃から振動子は船底に吸盤で付けていたので、着岸の時に外し忘れてこうなったんでしょうなぁ(*´Д`)=3ハァ・・・


翌日の釣行以来異常は無いので、今のところ振動子を買わずに済んでいますが、金属板等で保護した方が良さそうですね...



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)