水辺の時間

始まってます! ハゼクラシーズン♪  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





今年もハゼクランクの季節がやってまいりました!

湾奥某所では少し前からこの季節にしては良いサイズのハゼが釣れ始めた、という情報は聞いていました。

このところ、当ブログを訪れてくれる方の検索ワードも「ハゼ クランク」、「ハゼ ルアー」を始め、ハゼ関連が激増!(^_^;

実は5月半ばにも様子見に行ってたのですが、さすがにまだ早かった...


ボクはハゼをゲームフィッシュとして捉えていますので、持ち帰ることは殆どありません。
去年、釣ったハゼを飼って愛着があるので食べづらい、というのもありますがwww

しかしハゼやアジなど、そこいらじゅうに沸いている魚については、いくら大勢の釣り人が抜いても取り巻く生態系への影響は無いはずですので、ソコソコ抜いていいと思います。


ハゼクラはゲーム性が高く、お手軽さも相まってハマる要素を持っています。

かく言うボクも面白さに取り憑かれて、いかに小さいサイズを釣るかが楽しみになってきました(笑)

そういう意味でもシーズン初期は堪りません。


いつものポイントを回ってみましたが、サイトフィッシングが出来るポイントは雨の濁りとアサリ掘りの影響で濁りがきつく、数投して移動!
サイトが楽しいポイントなので、ハゼが見えなければ意味がありません。

で、大河川の河口ポイントへ。

5月半ばには全くいなかったハゼ釣りの人も出てきてますが、まだ3~4人程度。
うーん。餌の人も大して釣れている様子がありません...

まあ、私的な調査なので、周りは気にしないことにします(笑)


いやいや、いますね~
汽水域のシャローはハゼを始めとした生物のゆりかごです♪
見えるハゼの群れは3cmチョイですが(^_^;;


河口方向に向かって少しずつ移動しながら撃って行き、今年の初物GET♪
150627 (1)

サイズは10cm欠けるくらいかな?
思っていたよりは大きめでしたが、その後はアベレージ?の7cm前後ばかりでした。


フッキングするのはほぼ足許すぐで水深も10cm前後のゾーンですが、バイトに至らなくても時折足許まで群れで追いかけてくるのが見えて退屈しません。

隣で延べ竿を出しているお爺さんが、こちらばかり釣れるので気にして話しかけてきます。

ルアーで釣っているのを知ると大体驚きますよね(笑)
150627 (2)


そこから釣ったハゼはお爺さんにあげることに。
こちらが投げて釣っているのを見て、いそいそと投げ仕掛けの準備を始めますが違うんだな~(笑)

釣れているのは足許近くなので延べ竿の方が良いと思いますよ♪ もちろん伝えましたよ(笑)


嫁さまもポツポツ釣っているようです。
150627 (3)

最近はブレイクしたルアーの回収も手慣れたものです(笑)
150627 (5)



そうそう。
今回は前日にいただいていたヤリエさんの新製品、STフック ナノテフの#10を使用しましたが、コレいいです♪ もうすぐ店頭に並ぶと思います。
フックサイズにもよると思いますが、ナノテフ加工でないフックと比較して、確実に獲れるバイトの数が変わります。
去年は#10でナノテフ加工のフックはロデオクラフトのクラッチフックぐらいしか無かったので、待ちに待ったフックです。

今や、というか、特にシーズン初頭の小型ハゼを掛けるにはナノテフ加工は使えば釣果に差が出るアイテムだと思います。


というわけでいよいよ始まったハゼクラのシーズン♪

カヤックで出れない、沖の海況が良くない時メインなので、いつも雨模様だったりしますが(苦笑)、今年は小さいサイズを目標に楽しんでみたいと思います。

ハゼ用のルアーも増えてきて楽しくなってきましたね。

そういえば、当日も足許をエイ隊長がパトロールしていましたので十分気を付けたいと思います。


今時期のハゼをかき揚げにしたら贅沢ですよ~




スポンサーサイト
コメント

自分も…

イチさん、こんばんは。

ハゼクラ、自分も先週末釣具屋さんで見つけて「面白そう」と思わず1つ購入してみました。
ついでにワーム系でも試してみようとパワーイソメも購入。

我が家の近所にはハゼ釣りのメッカ(記事の写真の場所?)なので、今度ふらっと行ってみようと思います。
デキハゼシーズン突入ですし♪

かっしー #mcuejqu6 | URL
2015/06/29 19:09 | edit

Re: 自分も…

かっしーさん

こんにちは!
ハゼクラ、奥が深いですよ。
トラウトのトーナメンターの方がハマるのも頷けます。

ワームなら餌の方が良いかもしれませんね。
餌=食性、ルアー=リアクションと釣り分けるのも面白いと思います♪

お互い、近所に良いフィールドがありますので、凪が良くない時も退屈しないで済みますね(笑)

イチ #- | URL
2015/06/30 15:35 | edit

コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)