水辺の時間

151209 KF餌釣り  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





久しぶりに浮かせてもらうことが出来ました~

三番瀬シーバス釣行以来で、久しぶりのキャストしない釣りです(笑)

朝イチは風が残っている予報だったので、風が落ちる昼過ぎからの短時間釣行ではありますが(^_^;
151209 (1)


場所によっては風が残りそうなので数カ所回って現地判断ということで、最悪無理だったら熱が再燃したアジングでも。


目星を付けていたポイントに着くと全然浮けそうです♪

今回は餌釣り。
相模湾遊漁でもアマダイ好調のようですがどうでしょう...
Nemo2+1で出撃!


浅場に反応が出ていたので仕掛けを落としてみると、錘着底からタナ取りの巻き上げで即!バイト!!
小さめだけど何だろう...

と、ここからESO爆モードに入ったので早々に移動!
根周りのカケアガリを当たると、今度は大阪のおばちゃんトラギスフィーバーw
151209 (2)

天ぷらにしたらシロギスよりも遥かに上品で美味ですが、ちょっと小さいのでリリース。
2L、3Lサイズのオキアミを丸呑みの食い気です(^_^;


根廻りでは反応は出ているものの、針掛かりするのはベラ・ESO・ウマヅラの派手なのとか(>_<)
根を離れるとカサゴ(小)、サクラダイ。

まあまあ、投入毎に魚は掛かるのでそれはそれで楽しいっちゃ楽しい(笑)
魚は選べませんが、針掛かりせずとも反応は必ず出る状況。


日没を考えると浮けるのも16時頃までか...
潮止まりから動き始める前には沖上がりしなければなりません。

にしても底潮が暖かいです。
針外しの時に魚体に触れると暖かい(汗)
こりゃアマダイ・オニカサゴにはまだ早そうですね...


潮汐上の潮止まりの時間帯はチカメキントキラッシュ!
151209 (4)

サイズが小さく群れでいるようです。

そこそこ引くので、これはこれで面白い♪ 干物にしたら絶品でした!
釣れ続くので蘇生が難しいのだけキープし、元気なのはリリース。
後半はなるべくリリースできるように女々巻きでゆっくりゆっくり巻き上げ。


じゅうぶん楽しんだし、陽が傾いてきたので16時前に終了!
151209 (5)

151209 (9)

なんとか日没前に片付けも終えることが出来ました。
151209 (8)


駿河湾奥は表層水温は少し下がったようで18℃ほど。
ただ、当日は底潮が暖かかったようで、冬の魚には少し早かったようです。




さて、2回戦目のアジングですが、風が出てきて冷えた身体に堪えます(>_<)

周りでもほとんど上がってなかったし、時合いまで粘るには寒さに心折れて撤収することにしました(^_^;;





Nemo2+1にタンデムの場合、前者と後者の間にクーラーBOXを積載しますが、ちょうど真ん中の着座位置なのでクーラーの座りが今ひとつよろしくないです。

以前、どなたかのブログでも紹介されていましたが、ボクも塩ビ管で台座を作って常備しています。
151209 (6)

Nemo2+1は1人~3人まで楽しめるのが最大の特性であり、構造上仕方ないことなのですが、ボクはクーラーが動くことで釣りに集中出来ないのでこれで落ち着いています。

加えてバンジーコードで固定するとクーラーBOXが移動することもなく、快適に釣りに集中できますよ♪

この場合、魚探はクーラーボックスの上部にスターポートを介して設置しています。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)