水辺の時間

出張!カヤック体験試乗(笑)  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





今となっては過去の話になってしまいますが。
そう遠くない昔に【柿田川フィッシュストーリー】(以下KFS)という管理釣り場がありまして。
エリアトラウトを嗜まれている方には行かれた方も多いと思います。


2004年頃?にシーバスからトラウトに移行した、ボクら夫婦にとっては月に2~3回の釣行がライフワークとなり、活力の源であったのです。

釣行のことを考えれば仕事も苦になりませんでしたし、行けば「よし、次に来るまで頑張ろう」という気になったものです。


今以って残念なのですが、諸事情によって2011年に閉場となってしまい、行き場を失ったボクらは迷走の末にカヤックフィッシングを始めることとなりました。


KFSは全国に数ある釣り場の中でも【管理釣り場の良心】であり、どのような釣り場で社長(柿田郎さん)がどのような経営をされていたのかはこちらのインタビューをぜひご一読いただきたいです。
ブログ主の小久保領子ちゃんにリンク申請をしようとしましたが、有名な方なので連絡の取りようがありませんでした...


「ちょっと管理釣り場にでも...」と、思い立って出掛けてはみたものの、釣れない状況に打ちひしがれ、また行ってみようとは思えないとおっしゃる方々も多くいらっしゃいます。

KFSは元が養魚場なので魚はあり得ない密度で放流されているにもかかわらず、管理も良好でいつ行っても釣れる釣り場でした。
閉場してしまった今でも行きたいと思ってしまいます。



その柿田郎さんが某国でのカヤック川下り(300km!)ツアーに参加するか迷っているとのことでカヤック体験試乗をしてもらうこととなりました。

当日は生憎の天気...
午後に南風に変わると爆風になりそうですが、朝はベタ凪でした♪
しかし雨は本降り(>_<)

一年365日養魚に携わっていた柿田郎さん、さすがに雨ごときでは文句ひとつ言いません。


柿田郎さんには忍に乗ってもらい、ボクらはニモ2+1でサポート。
せっかくなので餌釣りも体験してもらいましたよ。

160407 (1)


さすが伝説の釣り掘の元オーナー!
サクッとイトヨリをキャッチ♪ 釣れてよかった~(^_^;
160407 (2)

160407 (3)

その後もアマダイ、トラギスを釣り上げますが、10時前に沖から周期の短いうねりが入ってくるようになりました。
160407 (4)
どうですか!土砂降りなのにこの笑顔!(笑)


風はまだ微風なので、ボクらだけならもう少しやるところですが、まあまあ魚も釣れたし初めてのカヤックなので切り良く上がることにしました。

僅か2時間でしたが楽しんでもらえたようで良かったです♪



沖上がり後は柿田郎さんの大好物のうなぎでも...と思っていたのですが、早上がりしたのでお店が開くにも時間があり過ぎ...

ということで柿田郎さんのご自宅でBBQをいただくことに。

KFSの元看板娘のシフォンにも久しぶりに会いたかったし♪
160407 (5)

160407 (6)

すっかりご馳走になってしまいました。



旅好きというレベルを越えて僻地(^_^;;ばかり行っている柿田郎さんによると、結構色んな国でカヌーカヤックの川下りツアーがあるそうです。

ツアーによっては合間に釣りを絡められるものもあるようですので、世界でカヤックフィッシングをしたい人には魅力的ですよね♪


川下りに行く前に、週明けには別の国へと発たれるそうなのでこの悪天候のタイミングになってしまいましたが、一時帰国される頃には気候も良くなっているはずなので、もう一度体験してもらう予定です。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)