水辺の時間

関東ハゼクラ状況  



カヤックフィッシングのマナーやローカルルールの再確認など、seafrocshのHPを仲間と立ち上げました。
よろしかったらご覧になってください。ボクは何もしていませんが(爆w)

seafrocshホームページ





間もなく開幕ですね~♪

さて、時期尚早なことは承知の上で調査に行ってきましたよw

思えば去年は5月16日に同じ場所へ調査に行っていたようですが、ハゼの姿と言えば超シャローのゆりかごで成長途上の3cm位の群れのみでした...


メジャーな大河川ですが、たまたま行った当日。
週前半の雨の影響でしょうか...
ここで初めて見るブラックウォーターはアマゾンのネグロ川の様相です。
160515 (1)
こんな感じ


手前の超シャローの水色はいつもと同じながら、クランクが届くくらいの辺りから沖はタンニン色のようなブラックウォーター。

ハゼにとっての環境としてはどうなんでしょうか?
気になりますね(^_^;


移動しながら撃って行くも...
当然アタリ無し!


ピックアップ直前の数メートルでクランクを追う姿は時々確認できるものの、そのサイズは大きくて5cm程度で鉤掛かりしないサイズorz

でも反応が見れただけでも開幕への楽しみというかテンションを確認できました♪


くぅ~~
シーズンが待ち遠しい!


釣果無しでしたが、嫁さまがバケツで掬ってみたハゼのサイズはこんな感じw
160515 (2)

(笑)!



牡蠣殻に移動してもらうと...
160515 (3)


さすがにまだ早かった(爆)


同じ場所で去年より成長が遅いように感じましたが、これから一潮毎に育ってくれるはずです♪


楽しみだな~





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

GPV

内浦

真鶴

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

プロフィール

検索フォーム

いつからかわからないカウンター(笑)